YouTubeチャンネル登録者500名様達成!おめでとうメールを公開


YouTubeチャンネル登録者500名様達成

 

スチコン塾 大関ゆみのです。

新型コロナウイルスの大流行により、私たちの生活が変わりました。

いよいよ本格的にインターネットを使う時代に突入したと思います。

 

ずっと応援してくださっている皆さま。

きょう、このページをはじめてクリックされた皆さま。

ブログの活用によって生まれたすべてのご縁に感謝いたします。

 

新型コロナウイルスの大流行によって多くの犠牲者が出ています。

生きていることが幸運と思います。

 

ここでは、チャンネル登録者数が500人になるとどうなるのか。

YouTube Creatersから届いたメールをご紹介します。

 

YouTube Creatersから届いたメール

 

画像のメッセージが動いているので動画を撮りました。

よかったらご覧ください。

チャンネル登録者500名達成した3つの気づき



 

この動画では、この3つのことについてお話しさせていただきました。

1、つづけることの大切さ

2、インターネットの面白さ

3、YouTubeという無料で学べるプラットフォームの活用

 

知らないことやできないことは学習すればできるようになります。

多くの人が学習をつづけることがむずかしいと思っていると思います。

けれども、ただ、つづければいいと思います。

 

徹底的にやってみたら、気がついたら力がついていると気づきます。

気づきが起こるまでやったことがない人はやってみたら結果が出てくると思います。

 

つづけることができたら成功できる

 

ついでに、私のメンターの本もご紹介します。

この本は何度も何度も読んでいて、鉛筆とマーカーで線がいっぱい引いてある本。

気が小さいから成功できた 橋本ひろし著 キョウデングループ会長

 


 

アマゾンで高値で販売されているので貴重な本ですが。

図書館にあれば見つけて読んでみてください!

 

本の中の一文を引用

”経験を積むのと恥をかくのは同義語なのだと思う。”

 

YouTubeは、顔を出して話をするので

ホントにはずかしい気持ちを乗り越えないとできないですが。

度胸をつけるには最適と思います。

そして、途中で自分の恥ずかしさに耐えられなくなる。

 

多くの人がそうだから。

ここは、チャンスと思います。

うまくいかないときは、どうしたらうまくできるか

YouTube上に先生がいっぱいいるので調べたら続けることができると思います。

 

私のほんの小さな経験でしかありませんが。

ご参考なれば幸いです!

 

 

おわり。