スチコン 使い方 スチコン調理「茹でる」レシピ展開考え方


スチコン使い方 スチコン調理「茹でる」

 

創業21年。スチコン塾 大関ゆみのです。

スチコンとは、業務用のオーブンです。

スチームコンベクションオーブンの略。

多くの食ビジネスの現場で使われている機器です。

 

このスチコン=スチームコンベクションオーブン

急速冷却機器・凍結機器・真空包装機が厨房改革の3種の神器。

これらの機器をうまく活用することで

安全においしい状態で計画生産をしていく方法を

クックチル・クックフリーズといいます。

👉クックチル・クックフリーズとは?

 

スチコン塾では、それぞれの現場の目的やビジネス戦略にあわせて

最適化していく方法をサポートしています。

👉スチコン塾ZOOMセミナーテキストプレゼント!

 

動画:スチコン塾YouTubeチャンネル

 

「茹でる」操作は、スチコンの3つのモードどれでもできます。

その考え方を解説しています。



「茹でる」操作は、その調理操作でえられる効果が6項目あります。

その6項目を一つ一つ解説しながら、スチコンに置き換える考え方です。

いろいろな方法があると思われますが参考になれば幸いです。