スチコン使い方【パスタを茹でる】人が定着する現場をつくる

誰がやっても同じようにできる仕組み スチコンでつくれる

 

スチコン塾 大関ゆみのです。

スチコンというのは、業務用オーブンで

スチームコンベクションオーブンの略称です。

 

今回の動画は、スチコンを活用するスーパーマーケットの惣菜売り場で

パスタの茹で加減を統一できなかったことから

スチコンを活用して、13名のパート主婦が同じように調理できるようになった

その事例についてお話ししています。

 

いままでの調理場は、できる人が仕事をする場合が多かったと思います。

けれども、特定の人に頼った経営は、人手不足のいまリスクが高いです。

 

誰が入ってもすぐに結果を出せるような調理工程の標準化をしていれば

短い時間しか働けないパートさんも雇用できます。

仕事がわかりやすく簡単な方ところで働きたいと思っている人も多い。

 

スチコン調理・真空調理をうまく活用して

人手不足・働き方改革・生産性向上の問題を解決できると良いですね!

 

動画で学ぶ:スチコン塾YouTubeチャンネル

 



 

定期的にスチコン塾のチャンネル更新しております。

チャンネル登録をすると最新の動画が更新されると通知が届きます!

いっしょに学びあいましょう!