【特別価格】スチコン塾 オンライン講座


スタッフ教育にオンライン講座をご活用ください

 

コロナショックで世界経済に不安が広がっています。

これから厨房機器を活用して、仕組み化がますます進むかと思われます。

HACCPの考え方をとりいれた衛生管理は6月より義務化いたしました。

 

いま、知識をもって、考え方改革を進めていきましょう。

1年後、あなたの会社や現場はどうなっているでしょうか。

5年後、10年後もあなたの尊い技術や志はつづいているでしょうか。

守るために、いま必要な知識をスタッフ間へ浸透させていきましょう。

不安であれば、いま行動する時です。

応援しております!

 

👉講座の詳細ページはこちら

 

スチコン塾オンライン講座 基本パッケージ内容

 

1、テキスト1冊

2、実習ノート1冊

3、スチコン調理基本DVD2枚

4、教材収納用ファイル一式

上記の現物を講座開講に合わせて郵送いたします。

5、オンライン講座

メンバー限定のコミュニティサイトにご登録いただきます。

スチコン塾集中講座の動画をご視聴いただけます。

6、レシピ展開等のご相談を個別にお受けいたします。

食ビジネスは、いろいろな業態があります。

現場で働く人は多様化しているので整備していくことも

それぞれちがうと思います。

レシピやビジネスモデルの構築はそれぞれ違うので

あなたの現場にあった方法で取り組むためにご相談いただけます。

👉講座の詳細ページはこちら

 

スチコン塾オンライン講座 学習内容

 

スチコンのコンビモードを使い、作業を標準化したい方向けの講座です。

調理の基本から始まり、スチコン調理の考え方まで、できる限り言葉で解説をしています。

スタッフ教育をどのように進めていけば良いかお困りの方へもおすすめいたします。

 

鍋やフライパンなど通常の加熱調理の道具をスチコン調理へ置き換える考え方、

真空調理を取り入れる方法

レシピを展開し、1台のスチコンを限られた時間で使いこなす考え方も学ぶことができます。

 

通常調理をクックサーブと言います。

いままでの方法は、提供時に人手が必要になるので

お客様をお待たせしたり、あいまいなまま前倒し調理したりしてきました。

調理工程に「急速冷却」の工程をいれるクックチルの方法をとりいれると

安全においしく前倒し調理ができて、

プランニングすることで、パート・アルバイトさんが提供するような

現場のオペレーションも可能になります。

 

👉講座の詳細ページはこちら

 

テキストはバージョンアップしました!

 

スチコン調理の基本編から、集中講座の内容を追加いたしました。

新調理システムと言われる クックチル・クックフリーズ・真空調理と

独自の方法論クックサーブにも急速冷却を取り入れる「冷却調理」の考え方

基本的な調理フローの例を8ページ追加いたしました。

 

クックチルについては、第一人者 楠見五郎先生の監修で

実践経験やコンサルティングの事例にもとづいたダイジな視点をコラムにしていただきました。

クックチル・クックフリーズ・真空調理を導入したい現場の方の

お役にたてると幸いです。

 

 

ご不明点はお気楽にお問い合わせくださいませ。

👉講座の詳細ページはこちら

 

スチコン塾はあなたのビジネスを応援しております!

 

お試し:スチコン塾 オンラインZOOMセミナー

 

アイドルタイムに2時間で学び、ご相談いただけるお試しセミナーです。

テキストをプレゼントしております。

概論を学び、あとはご自身で仮説を立て調理場改革すすめてください!

 

#スチコン #スチームコンベクションオーブン #スチコン使い方 #真空調理 #スチコンレシピ #スチコンセミナー #新調理システム #飲食店スタッフ教育 #スチコン研修