スチコン 使い方 【スチコン塾】Zoomスチコンセミナー 


スチコン 使い方 【スチコン塾】Zoomセミナー

 

創業21年。スチコン塾 大関ゆみのです。

スチコンとは、業務用のオーブンです。

スチームコンベクションオーブンの略。

多くの食ビジネスの現場で使われている機器です。

 

コロナショック以降、私たちの生活や仕事が変わりました。

これからは、人が集まる場合は、少数で明確な目的があることに限定していき

たくさんの人が集まる機会はオンライン化されていくことと思われます。

 

つまり、いままでやってきた方法でスチコンセミナーを開講するのは

かなりむずかしいと考えるようになりました。

 

スチコン塾では、2005年から集中講座などの実習形式のスチコン講座を開講して来ました。

8名以内の少人数で、コミュニケーションを取りながら調理実習をしていました。

しかしながら、コロナウイルス終息まで。

そういう形式の人が集まる講座はしばらくできないと思います。

 

あなたの時間を有効活用!短時間で学び仕事にいかす

 

が、しかし。。。

コロナウイルスの大流行があるから「できない。。。」と思っていません。

仕方がない。できる方法をやるしかない。

そういうネガティブな発想よりも。

オンラインで、短時間で改善できる方法を学び

すぐに現場に生かすことができれば生産性が上がる方法だと思いました。

 

東京の会場まで出てくる時間とエネルギーを節約できます。

セミナーを受けるために、休みを取ったりしなくていい。

個別コンサルティングで、メニューについて、スタッフ教育について

相談できるので、「次の行動をみつけやすい」と思いました。

 

どうぞ、スチコン塾オンラインセミナーで悩みを解決して

あなたの現場の生産性を上げてください。

 

 

あたらしいスチコン塾のセミナー

 

オンラインでZoomセミナーを開講します。

これからスタートするセミナーはすべて短時間の講座です。

飲食店の方であれば午後のアイドルタイムの2時間を利用して

参加できるようにいたしました。

*ZOOMを使ったことがないから心配。。。

よく聞きます。スマホかパソコンがあればセミナー受講できます。

サポートが必要であればサポートしますので

ぜひ、挑戦してみてください。

 

セミナーの内容

 

5種類の講座をつくりました。

これから通販やデリバリー商品をつくろうとしている場合。

温度管理の知識が必要になります。

厨房機器の活用に関しては

・スチコン=スチームコンベクションオーブン

・ブラストチラー/ショックフリーザーなどの急速冷却・凍結機

・真空包装機

この3種の神器を活用する方法を学べます。

スチコン塾では、厨房機器のメーカーは問いません。

機械の操作に関しては、取り扱い説明書をお読みいただくか

メーカーにお問い合わせいただけたらと思います。

 

さらに、スタッフ教育のためのコミュニケーションセミナー

ブログ構築セミナー、SNS活用セミナーなど

これから必要なオンライン集客ツールの使い方に関する講座も開講します。

 

参加者にスチコン塾のテキストを1冊プレゼント!

 

以下の講座1、2、3では、集中講座の最新版テキストを使います。

オンラインセミナーですので、PDFデーターを使う方法が一般的ですが。

やはり、冊子形式のテキストの方が調理場でも使えるし

メモを書き込んだり、学習しやすいと思うので

テキストをお配りする方法は変わらないこだわりとしていたいと思います。

 

正直言って、PDFデーターで配布できる方が楽です。

けれども、スチコンを使いこなしたいという皆様の期待にこたえ

確実に結果を出してほしいので徹底的に

あなたの学習に貢献していきたいと考えています。

 

この機会をご活用ください。

 

*このテキストを差し上げます。

 

講座の種類

①スチコンセミナーの基本

・通常調理をスチコン調理へ置き換える考え方導入

・蒸気と熱風のコンビモードを活用する

・道具のちがいと同じ

・メニュー移行の個別相談(グループコンサルティング)

 

②安全に前倒し調理する方法とスチコン活用の応用

・クックチル・クックフリーズという保存の方法

・真空調理とスチコン調理

・冷却調理というあたらしい方法

・食中毒の原因となる主な細菌の種類と注目する温度

・メニュー移行の個別相談(グループコンサルティング)

知識を学ぶ講義とグループコンサルティングで

 

③スタッフ教育のためのコミュニケーション講座&PDCA

スタッフ教育をどんな風にしていくか、お悩みの経営者の方も多いことと思われます。
私たちが成果を上げている方法をこの講座では学んでいただけたらと思います。

スタートは、障がいのある方の就労移行支援施設で、コミュニケーション講座をやってみたことから。
コミュニケーションが苦手な人たちが、みるみる変わっていく体験をしました。
参加者の方が、順調に就職を決めております。

PDCAを進めたいリーダーの方がスタッフの学習を定着するには最適な方法かと考えています。
方法は簡単です。

PDCAを活用しながら、ジャスチャーゲームをやります。
「ちがい」を体感することで、自分も相手も大切にしながら関わり合える。
異文化コミュニケーションの手法です。
若い人から、高齢の従業員まで、年代を問わずに学習をくりかえすとはどういうことか体験を通じて学び合うことができます。

【内容】
・PDCAの本質を知る異文化コミュニケーションのワーク
・マネジャーの方向けのコミュニケーションの考え方

 

④YouTubeを集客に使いたい飲食店や個人のための講座

・チャンネル開設をして動画を何本か上げたけれども見てもらえない

・動画をたくさんの人に見てもらう集客のために必要な3つの要件

・チャンネル登録者が100名に満たない人は「これをやれば伸びます」

・個別相談(グループコンサルティング)

→具体的に、あなたのチャンネルを拝見して集客のアドバイスをさせていただきます

 

⑤ブログサイト構築講座4回セット(ワードプレスでサイトをつくります)

 

全4回を通して、独自サイトをつくりブログをスタートするところまでサポートする講座です。

第一回「サーバーの契約とドメインの取得・設定〜Wordpressのインストール」
※サーバーとドメインはXserver、Xdomeinを使用します。

第二回「Wordpressインストール後、はじめにすること」
管理画面の構造や機能など、さわりながら基本的な部分を理解します。また、必要なプラグインをインストールします。

第三回「サイトをカスタマイズする」
ご自身のサイトの見た目や機能をカスタマイズして、ブログを始める準備をします。

第四回「ブログの書き方を学ぶ」
検索キーワードなどを考慮して、アクセスしてもらいやすいブログ記事を書く方法をお伝えします。

 

 


スチコン塾オンラインセミナー開講日程

 

クリックでお申し込みページが開きます。

2020年6月のスチコン塾

6月17日水曜日 14:00-16:00 スチコンセミナーの基本 

6月24日水曜日 14:00-16:00 安全に前倒し調理する方法とスチコン活用の応用

6月25日木曜日 14:00-16:00 スタッフ教育のためのコミュニケーション講座&PDCA

6月28日日曜日 14:00-16:00 スタッフ教育のためのコミュニケーション講座&PDCA

6月29日月曜日 14:00-16:00 YouTubeを集客に使いたい食ビジネスの方や個人のための講座

 

2020年7月のスチコン塾

7月10日金曜日 14:00-16:00 スタッフ教育のためのコミュニケーション講座&PDCA

7月17日金曜日 14:00-16:00 スチコンセミナーの基本

7月19日日曜日 14:00-16:00 YouTubeを集客に使いたい食ビジネスの方や個人のための講座

7月20日月曜日 14:00-16:00 スタッフ教育のためのコミュニケーション講座&PDCA

7月24日金曜日 14:00-16:00 安全に前倒し調理する方法とスチコン活用の応用

 

2020年8月のスチコン塾

8月1日土曜日 14:00-16:00 スチコンセミナーの基本

8月8日土曜日 14:00-16:00 安全に前倒し調理する方法とスチコン活用の応用

8月21日金曜日 14:00-16:00 スチコンセミナーの基本

8月23日日曜日 14:00-16:00 スタッフ教育のためのコミュニケーション講座&PDCA

8月24日月曜日 14:00-16:00 YouTubeを集客に使いたい食ビジネスの方や個人のための講座

8月28日金曜日 14:00-16:00 安全に前倒し調理する方法とスチコン活用の応用

 

2020年9月のスチコン塾

準備中

 

ブログサイト構築講座【日程】4回セット

ワードプレスでサイトをつくります。

ブログを丁寧に運用していくと広告費を使わないで集客ができるツールにできます。

副業をお考えの方もブログサイトを運営しているとリスクヘッジになると思います。

7月15日水曜日 14:00-16:00

7月22日水曜日 14:00-16:00

7月29日水曜日 14:00-16:00

8月5日水曜日 14:00-16:00

👉この講座のお申し込みページ

 

動画で解説:スチコン塾セミナー



ご活用ください。