スチコンを買う前にやるべきこと5項目


新型コロナウイルスの大流行により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げます。

被患された方、影響を受けているすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い被害回復と感染の終息を心よりお祈りいたします。

 

スチコンを買う前にやるべきこと5項目

 

スチコン スチームコンベクションオーブンが厨房においてあるキッチン

よく見かけるようになりました。

リースなどで購入しやすくなって、多くの人が購入を考えているかと思います。

 

けれども、飲食店経営はオープンは簡単でも

続けることがむずかしい業種です。

あなたの夢をつづけていくために、

厨房設備に投資する前に、本当に必要なのか

じっくりと考えてからスチコンを購入していただけたらと思います。

 

スチコンを使う理由をみつける

 

(スチコンを買う前にやるべき5項目)

 

1、料理名・メニュー名を紙に書きます。

これからの飲食店は、haccpをやっていきます。

調理作業手順書を文書化していくことは必須となります。

2、調理方法をカテゴリーに分け分類します。

煮物・焼き物・蒸し物・炒め物・炊飯・揚げ物・生もの

*スチコンは加熱調理の道具です。揚げ物もできません。

3、スチコンメーカーの無料セミナーに3社行き実機を操作する。

何をつくることができるのか見るためにセミナー行くこともできますが。

スチコンの操作性を自分で確かめるために実機をさわりましょう。

4、作りたい料理をスチコンでどうやって作るか整理する。

1、2、3をやって、机上論でもスチコンにどうやって置き換えて行くか考えます。

5、スチコンで実際に考えたことが実現できるのか調理テストをする。

実際に、調理のテストができるとよいでしょう。

 

スチコン塾の動画で解説しています

 

スチコンを買う前にやるべきこと5項目について

くわしく解説をしています。



開業前のお金をどんな風に使いますか

 

スチコンがあれば、パート・アルバイトさんを活用して

どんな料理も思いのまま。。。

 

厨房メーカーの営業さんは、料理を作ったことがある人ですか?

調理現場を本当に知っている人ですか?

 

高価な投資をするので、本当に必要なのか。

自分でやりたいことにあわせて時間をかけて考えましょう。

 

「スチコンを買えばなんとかなる。」

スチコンを動かすのは、あなたです。

あなたが最適に動かす方法を学ぶことでスチコンへの投資が生かされます。

 

スチコン調理・真空調理のサポートを活用する

 

スチコン塾では、開業前のメニュー構成づくりのサポート。

haccpによる調理作業手順書づくりのサポート。

スチコン調理・真空調理へのレシピ移行のサポート。

インターネットを活用した集客の仕組みをサポート。

 

オンラインおよび、現場でいっしょに考えてお手伝いいたします。

お気楽にお問い合わせください。