スチコン,クックチル,真空調理レシピ,スチコンセミナー,新調理なび。,クックチル,真空調理,

クックチル&真空調理のメリット

クックチル&真空調理のメリット



スチコン塾 大関ゆみのです。

飲食店でスチコン調理やクックチル、クックフリーズ

真空調理の実践をはじめて3ヶ月以上が経ちました。

実際には、導入から9ヶ月くらいになります。


この仕組みの面白さは、

提供時に自分が調理をしなくても良いこと

だから、

私が調理するときは、ほとんどが仕込みと本調理です。


提供は、フロアにいる場合が多く

お店の運営の全体を見て仕事をしています。

お客様の様子もよくわかるし

お話をすることもできるので

どんな料理をつくったら良いか

どんなサービスを求めているのか

いろいろと考えながらお店をつくっていけます。


私は、たまたま「調理現場」に近い人かもしれませんが

例えば

経営者の方で、調理をやらない場合でも

スチコンを活用して、クックチル、クックフリーズ、

真空調理で生産計画を立てて進めて行く方法を学ぶと

レストラン経営全体を最適化できるかと思います。


実際の調理は、調理人に指示を出していけば良いし

自分で再現ができなくても最適化はできるかと思います。


ある程度の「情報」をあつめて

それを自分で具体的にイメージができるくらい

考えたり、実践したりする必要もあるかと思いますが

「この方法でやっていこう」と思いながら

少しづつでも意識して、つづけていくことで

時間が経つとわかってくるかと思います。

どうぞスチコン塾をご活用ください。


ローストビーフ 真空調理 スチコン塾 新調理なび。

コメント


認証コード0826

コメントは管理者の承認後に表示されます。