スチコン,クックチル,真空調理レシピ,スチコンセミナー,新調理なび。,クックチル,真空調理,

何もしないでも人は育つ

何もしないでも人は育つ



スチコン塾 大関ゆみのです。

スタッフ教育や仕事の共有で悩んでいる方が多いかと思います。

たくさんのスタッフがいて

すでに仕組みが出来上がっている現場で

あたらしい方法を導入するのはホント大変ですね!


私も現場に毎日入るようになって

実感しているのは、すぐに成るわけではないこと。

無理やりやらせようとしなくても

やっていることを見せて、自ずと真似するように成る

そういう時間や心の余裕を持つことの大切さを感じています。




3週間ほど前に、家の横のホテルの木に雷が落ちました。

ディナータイム、店のスタッフが雨が降っていること

雷が落ちていることを騒いでいました。

帰る時間は、雨だけが降っていました。


帰り道、電線が切れて、工事をしている中を歩いて帰りました^^;

その現場は毎日通る道です。

今朝、ふと雷が落ちた木を見上げると

綺麗なグリーンの葉が育っていました。

思わずスマホで写真を撮りました。


バンコク シーロム  スチコン塾セミナー



このホテルは、最高級ホテル。

先日、アセアンサミットで使われたホテルです。

植木を手入れしたり、清掃したりするスタッフがいて

毎日、整然とホテルの周辺を整えています。


綺麗に整っている現場。

だから、私が1本の木の変化に気づくことができたと思います。

大きな木に雷が落ちて、何の木かわからないくらい

全体を失ったけど、根がしっかりとしていたら

また葉が生えて、枝になって、大きくなっていくのだな。

変化を恐れないで前に進んでいきたいと思います。


時に、自分では想定できない困難が目の前に起こるかもしれません。

嫌なことが起こるかもしれません。

けれども、乗り越えられない困難はおそらくないから。

恐怖で動けなくなるかもしれないけど。

一瞬は止まって、心を落ち着かせて

また行動をしていけば何とか成ると思います。

すべての現場で、人が小さな変化を生み出して成り立っています。

やってほしいようにならないかもしれません。

時間もかかる。

もしも、あなたがスチコン活用を計画していたり

クックチルやクックフリーズなどの仕組みを計画したり

真空調理や真空パックを活用したり

あたらしい挑戦をしていく計画を立てる時にいたら


3ヶ月は導入期間として、うまくいかなくても許容できるようにしましょう。

人は慣れるまでに、10週間くらい必要と思います。

全体の計画で定着までに2年間と余裕を持ちましょう。


焦らないで進めていけたら良いですね!

いっしょに頑張りましょう!



クックチルやクックフリーズ、真空調理、スチコン調理

導入で困っていたら、スチコン塾にいらしてください。

ご参加いただいた後もフォローいたします。


次回のスチコン塾は、9月19日ー20日です。

http://shinchori-navi.net/seminar/



コメント


認証コード4944

コメントは管理者の承認後に表示されます。