スチコン,クックチル,真空調理レシピ,スチコンセミナー,新調理なび。,クックチル,真空調理,

同じことができない。ご相談。

同じことができない。ご相談。



スチコン塾 大関ゆみのです。

商品開発をしています。

地方の農産物をつかって、既存の商品にあたらしいアレンジを加え

ターゲットも変えていくとよりよくなるイメージをもちました。


クライアントさんと電話会議をしました。

「先生〜!神ってる〜〜!」と言われました。

これからあたらしい商品が生み出されることを期待しています。


が、しかし。。。

商品開発は、製造するための道具が必要です。

それも、最適な道具を選ばないと、同じような高い品質は再現できないし

そもそも「なぜか同じように出来上がらない。」ということになる。


習ったことをやってみて、なんどやっても同じようにならないとき

厨房機器の性能を疑うことになります。

たとえば、

真空包装機は、シンプルな機器ですが、

メーカーによって「できること」が違います。


この商品をつくりたい=目標の設定

これができたら、この商品をつくる工程をきちんと分析します。

だれがやっても同じような品質で製造していける仕組みをつくる。

ここは外せないポイントと思いますし、

道具は技術力の一部なので、その見極めが甘いと

目標は達成できないので、道具選びを間違わないようにしましょう。


真空パックができない真空包装機器を買ってしまうと。。。

いろいろな袋をつかえない真空包装機器を買ってしまうと。。。

ランニングコストも購入前に確認してくださいね。


スチコン塾 ヘルシオでもサラダチキンができる?


真空包装機のオイル交換やっていますか?

故障の原因になりますので、3ヶ月に1回はあたらしいオイルに入れ替えてください。

https://www.shinchori-navi.net/index.php?真空パックオイル交換用オイル

コメント


認証コード4564

コメントは管理者の承認後に表示されます。