スチコン,クックチル,真空調理レシピ,スチコンセミナー,新調理なび。,クックチル,真空調理,

真空調理レシピ

真空調理レシピ



スチコン塾 大関ゆみのです。

人の感情というのは、もっとも恐ろしいなあと思うこの頃です。

お仕事中にいじめられて精神疾患になる人も多いから深く考えないといけない課題と思います。


いろいろと経験を積むと「だから何なんですか?」と言えるけど

そんな風に開き直れないのが現実には多いと思うので難しい課題です。

倒れても、何度も倒れても起き上がる力を大切にしたいです。


さて、

最近よく聴くのが「レシピが欲しい」ということ。

マーケティングを学ぶとよく出てくる言葉があります。


[check]魚をもらうべき時

[check]釣り方を学ぶべき時


スチコン塾の学び方は、魚(レシピ)をあげることより先に

釣り方を学んで、いろいろな魚を釣れる人になったら良いなあと思っています。


いろいろな魚を釣れる=いろいろな料理をスチコン調理や真空調理できること。

通常のレシピをいつでも展開できることに価値があると思います。

だから、スチコン塾で学んで、その本質を理解された方は

受講後も質問をして、自分のレシピを改善されます。


ノウハウコレクターは、そのお仕事を続ける限りは

ずっと、あたらしいノウハウを探し続けないといけないので

そういう方の多くが「時間がない」と言います。

レシピはもらっても良いと思いますが、それがスチコンレシピである必要はなく、

通常の雑誌などで紹介されているレシピをスチコン調理や真空調理に置き換えるのが時短になるかと思います。


とはいえ、

レシピが欲しいと何人かの方に言われたので、

8月に真空調理で料理をたくさん作る講座をやってみようと考えています。

実習はしませんが満足感があるような今までにない講座にします。


8月6日スチコン塾東京五反田 真空調理セミナー11連発(予定)

案内ページを作りましたらご案内いたします!

スケジュールだけあけておいていただけると幸いです。


スチコン塾8月6日 真空調理11連発!

コメント


認証コード5732

コメントは管理者の承認後に表示されます。