スチコン,クックチル,真空調理レシピ,スチコンセミナー,新調理なび。,クックチル,真空調理,

作業の標準化とスチコン調理

作業の標準化とスチコン調理



スチコン塾 大関ゆみのです。

きょうは、新宿7:00発のあずさ1号に乗って、松本へ出張でした。

月曜日の始発は指定席が満席なんですね。

座れなかったらどうしようかと思っていましたが自由席はガラガラでした。。。


お客様の現場について、パスタをいろいろ試作しました。

スチコンでは、水に塩を入れて、水からパスタを茹でることができます。


スチコン塾 パスタ


大関シェフが、スーパーマーケットのコンサルティングをしていた時に

パスタの茹で加減が、人それぞれで統一がむずかしいと相談されて

スチコンで加熱する方法を生み出しました。

水から茹でるので、誰がやっても同じように仕上がります。


”” 作業を統一する ””

人によって、仕上がりが変わるので、みんなが同じように作れるようにしたい。

これは多くの現場の課題ですね。

品質を保ちながら進めるには、平均値をとるのではなく、

中央値を目指してく方法が良いように思います。


次回のスチコン塾は、5月8日です。

衛生管理を総復習しながら、クックチル・クックフリーズを実習します。

ご案内はこちらです。
https://www.shinchori-navi.net/index.php?go=F9KGrn


また、真空包装機器の袋やオイルなどをご購入のお客様の技術的なご質問にお応えするサービスを始めました。

スチコン調理、真空調理、クックチル、クックフリーズなど

何か聞いてみたいことがあれば、お気楽にお問い合わせください。

コメント


認証コード2270

コメントは管理者の承認後に表示されます。