スチコン,クックチル,真空調理レシピ,スチコンセミナー,新調理なび。,クックチル,真空調理,

万物を慈しむのが愛

万物を慈しむのが愛



スチコン塾 大関ゆみのです。

昨夜は現場に入りました。

有名な超一流の歌手の方が奥様といらしていました。

奥様やお嬢さんは何度かいらしていましたが

ご本人と初めて対面。

存在自体が「愛」という雰囲気でした。

大きな宴会があったので、

「きょうは忙しかったね。」と声をかけてくれて感動した。

立ち去った後の席に残るエネルギーもパワースポットのようでした(^^)


また変人的な表現ですが、

あんなオーラを発する人になりたいと心から思いました。


一昨年の10月30日

大阪の伊丹空港で受けとった言葉の意味をずっと知りたかった。

「愛と恋はちがう。愛とは万物を慈しむこと」


ずっとお取引があった会社で研究を重ねてできあがった

ラーニングファシリテーションの講座に参加して、

たまたま帰り道が一緒になった人から聞いた言葉。


ラーニングファシリテーションというのは、

相手の可能性を心から信じて、一緒に学びながら最適化していく方法。

その講座を受けた時に、夫が亡くなった時と同じような怖さを感じました。

ものすごく怖かった。


””これから大きな変化が起こる””

何かはわからないけれども、変わると感じた。

それが今、はっきりと現実に落とし込めるようになりました。


「対話が大切」

人から受けとった言葉や感覚をどんな風に自分の経験に生かすのか。

そこに好奇心とか素直さがあると人はどんどん変われるみたいです。


ちょうど、二日前に、飲み会で隣に座った企業向けのコーチから

「変性意識」という言葉を教えてもらいました。

人と人が仕事で結果を出すには、お互いがお互いのエネルギーを交換し合えないといけない。

強いエネルギーを相手と交換できるような対話をしたり

興味関心をもてるようになることは大切だと言われました。


そして昨夜、有名人の方のオーラを感じた。

そのエネルギーは、ファンの方を引きつけるオーラなんだと思います。

それが愛。

(なんだろうなと理解しました。)

「愛とは万物を慈しむこと」


ようやく知りたかったことがわかったように思います。

それも自分の体験から学んだので爽快!

いまやろうとしていることは、実現するにはエベレストを7つくらい超えないといけないかなって思っている(^^;;

それでも。。。できると思っています。


自分のもっているエネルギー。

相手がもっているエネルギー。

うまく交換しあって、ビジネスで結果を出せるといいなと思います。


スチコン塾では、コミュニケーションセミナーをやっています。

一方的に聞くだけのセミナーはやらない理由は、そういう意味から学びが少なくなります。

「学びを深めるには対話することが大切だからです。」

次回のスチコン塾は、2月28日です。
http://seminar-8.strikingly.com

わくわくしながらお仕事をするパートナー募集!
http://suchiconjuku-chienowa.strikingly.com


スチコン塾

コメント


認証コード9287

コメントは管理者の承認後に表示されます。