スチコン,クックチル,真空調理レシピ,スチコンセミナー,新調理なび。,クックチル,真空調理,

業務改革支援


業務改革コンサルティングについて

お客様の既存レシピを標準化する方法が得意です。

[check]スチコンの活用

[check]クックチル/クックフリーズの活用

[check]真空調理の活用

[check]コックレスで厨房を運営できる仕組み構築
(レシピを作れる、技術を持っている人が最低ひとりいることが条件)

[check]障がいのある方が働く機会の創出
事例はこちら
👉多様性Make them happy!

新調理システム導入

スチームコンベクションオーブンや急速冷却機器・真空包装機などの3種の神器を活用した新調理システムの導入支援を行っております。

作る人によって変わってしまう調理場運営から、いつも同じ品質の食事を提供する平準化へ移行。

高い技術を持っている人が必要なくなるというものではなく、高い技術を有効活用していく考え方です。考え方が整ってくると、全体的な品質が向上していきます。

[check]プライベート研修は、あなたの現場へ伺います!
→ご案内https://shinchori-navi.net/index.php?private%20seminar


既存レシピをスチコン調理・真空調理へ変換

通常の鍋やフライパンの大きさでは効率よく料理を作れないから

美味しく大量に調理できるスチコン=スチームコンベクションオーブンを活用したいという現場は増えています。

[check] 食材に最適な加熱調理ができる

[check] 調味料の分量が少なくても調理できる

[check] 歩留まりがよくなる

[check] 作業を平準化できる

いろいろな効果が期待できます。


コンサルタントプロフィール

画像の説明

スチコン塾 代表取締役 大関ゆみの

東京都生まれ 短大で栄養士免許を取得。ジャパン・フードコーディネータースクール1期生 キューピー3分クッキング、フードコーディネーター宮地真紀子氏アシスタントを経て渡米。有名シェフの料理教室、店舗開発、メニュー開発等で下積み経験。
1999年独立 夫である(故)大関シェフとフレンチレストランを8年間経営しながらスチコンや新調理システムを実践。新調理システムの導入、応用できるスチコン調理や真空調理レシピを標準化する最適化する方法を得意としている。スチコン塾の展示会実演・セミナー回数は450回以上。できるように成るための学び方は体系化して教材にしている。

商品を「つくる」ウェブ集客方法の指導や「売る」ためのブランディングも行います。お気楽にご相談いただけたら幸いです。


メールが苦手な方はお電話でもどうぞ。 

まずはご相談ください。
090−6480−5708 スチコン塾 おおぜき
(現場に出ている場合には出られないことがございます。こちらから電話をかけることはありません、非通知設定の場合は受信いたしません。)

メールの場合 お問い合わせフォーム

お名前*
メールアドレス*
内容*

SSL証明書 by RapidSSL