スチコンを活用できるスタッフ教育のコツは「整理整頓」から


スチコンを使いこなしていない悩み

 

スチコンを導入しているけれども使いこなしていない。

生産効率がよくなっていない。

少人数で調理現場をまわしたいけれどもなかなかむずかしい。

このようなお悩みをよく聞きます。

 

実際に、現場に入ったり、現場の人とじっくりと話をしてみると。

スチコンを使いこなせないことが原因でない場合が多いです。

なぜなら、スチコン調理でできることは「加熱調理」だけだから。

調理工程は、4項目にわけて分析することができます。

料理をつくる方法はいくらでもありますが。

どんな風につくっていくのか考えるのは「段取り」と言います。

 

この段取り力が問題を起こしていることが多いということです。

 

効率よく運営するための段取り力

 

料理をつくるプロの現場では、いままでの方法が優先されていると

特定の「できる人」の技術やアイデア、再現力が優先されていて

すべてのスタッフと共有されていなかったり、

それぞれのスタッフが自分のやり方で調理をしている場合があります。

 

このように特定の人にしかわからない仕事で成り立っている組織や

特定の人だけが権限をもっていて新しいアイデアを受け入れない組織は

作業をする人たちに仕事がわかりくく

部下が成果をあげにくい組織構造になっている場合が多いです。

 

そのことが、わかりやすくいうとスチコンを使いこなしていない。

ということになっていると思います。

 

ダイジなことは知識を言葉で伝えること

 

いまだに、料理をつくる現場では、見て覚えることが主流です。

技術の習得で言語化できないことはたくさんあるので

見て覚えることもダイジなのですが最短でスタッフを育成するには

知識を言語化して、学習しながら再現性を高めていくと良いかと思います。

 

この場合、

教える特定の人が決めたことが、正しく合理的な方法であれば

単に真似をして仕事を覚えれば良いですが

「なぜ?」「なに?」「どうやって」がわかりやすく学ベるようにすると

部下が率先して動く組織になっていきます。

 

仕事ができないのか?

何をやるかわからないからできないのか?

多くの部下は、仕事ができないのではなく

「やる気を失っている状態」と思います。

 

あなたの現場は、すべての人財の力を120%発揮できる雰囲気ですか?

やる気=人の気持ち

すべての人が気持ち良く作業ができる雰囲気をつくる。

とても大切なことかと思います。

 

スチコンはうまく活用できると生産性を上げるパートナーにできます。

うまく活用できる状態というのは、段取り力があることと書きました。

これは、何をやると養えるかというと「整理整頓」です。

 

整理整頓を日常にしてPDCAをまわす

 

いま、道具は進化しています。

どんなに良い道具があったとしても使いこなすことができる人と、

道具を使いこなせない人がいます。

頭の中も整理整頓しやすいシンプルな状態がベストです。

 

調理場も同じですね。

厨房がきれいに掃除されてピカピカなことと同時に

「整頓」されていること。

 

スタッフ教育のための整理整頓を習慣にしましょう。

PDCAもいっしょにやっていくと学習スタイルが定着するので

自ずと学習する従業員が育ちます。

 

現場の改善とスタッフ教育をどのような考え方で行っていくと良いか

よい本を見つけたのでシェアさせていただきます。

 

「小さな会社の儲かる整頓」小山昇著 株式会社武蔵野代表取締役社長

儲かる会社=モノの置き場所を、定期的に変えていける会社

ビジネスの基本構造はシンプル、儲けの7割は、整頓で決まる。

その整頓の極意を知ることができました。

カラーの写真で解説されているので非常にわかりやすい本でした。

第1章 整頓は形から入って心に至る
第2章 整理のコツは置き場所をなくすこと
第3章 清潔へのこだわりには落とし穴がある
第4章 数にこだわり、色にこだわる
第5章 願望を貼り紙にしない
第6章 ミスを99%潰す、超アナログ情報整理
第7章 従業員満足は、コミュニケーションの強制から
第8章 基準を定めて、チェックしよう
第9章 会社の中をパクって歩こう

「小さな会社の儲かる整頓」小山昇著 株式会社武蔵野代表取締役社長



(クリックするとアマゾンへ飛びます)

 

さらに、もうすこし深く考え方を学びたい方には

「トヨタ式カイゼン実践マニュアル」仕事の効率がアップするすごいしかけ 

酒井貴光氏 矢野弘氏 共著

part1 あなたの仕事の何が「ムダ」なのか?
part2 これが、ムダがなくなる「ものの見方」だ
part3 「3s」であなたの仕事が一瞬で生まれ変わる
part4 「5t」であなたの仕事が10倍効率的になる
part5 写真で見せます 見てナットクの改善事例
part6 ムダだらけの会社がよみがえった
part7 誰でもムダが見える「見える化」実践マニュアル
part8 実績が確実にアップする「リードタイム」管理術

 



(クリックするとアマゾンへ飛びます)

 

目標達成できるスタッフ教育のために

 

仕事をする仲間、いろいろな団体活動

お互いを尊重しあって、気持ち良くカイゼンできる雰囲気をつくる。

それがリーダーや経営者の役割と思います。

気持ち良く働ける環境整備。

調理場の例でなく恐縮ではございますが、

基本となる考え方は同じですのでご参考になれば幸いです。

 

スチコンや調理場改善のための研修

 

あなたの現場へお伺いします。

スチコンを導入して、どんな風にスタッフ研修を行ったらよいか

お悩みの現場のリーダーや経営者の方ご相談ください。

・スチコン調理

・真空調理

・クックチル・クックフリーズなど計画生産の方法

・HACCP管理・マニュアル制作

 

お手伝いいたします。