スチコン,クックチル,真空調理レシピ,スチコンセミナー,新調理なび。,クックチル,真空調理,

大関仁プロフィール

大関 仁 Hitoshi Ohzeki

株式会社スチコン塾 創始者 故人 

画像の説明

-プロフィール

厨房機器メーカーFMIで、レストランの立ち上げから

ホテル、旅館、給食施設、惣菜開発等「新調理システム」

を通じて食に関わるさまざまな業種業態の指導を7年間経験後独立。

その傍らオーナーシェフとして「ラ・メゾン・ド・オオゼキ」で

8年間ノウハウの蓄積を行う。

2008年武蔵野市にある障害者自立支援施設の給食部門の

自主運営とレストランオープンの調理指導を行い、新調理システムの中で特に真空調理にあたらな可能性を感じる。

実践を通じて生まれた、美味しさに焦点を当てた新しいクックサーブ

及びクックチルの方法「冷却調理」の考え方などを分かりやすく

説明するセミナーも人気で、福島工業とともに全国で400件以上開催。

スチコン調理のパイオニアとして、たくさんの人と関わりました。

-資格
西洋料理専門調理師 / 調理技能士
-その他

日本HACCPトレーニングセンター認定HACCPコーディネーター
財団法人エスコフィエ協会会員 / 電化クッキングマイスター
全日本司厨士協会港支部幹事
戸板女子短期大学 応用調理フランス料理非常勤講師

株式会社スチコン塾
http://www.suchicon-juku.com